キャッシング電話確認なしの会社にバレない消費者金融!

 
電話確認なしのキャッシングならこちら!
会社に在籍確認の電話がこないからバレずに借り入れできます!

↓職場へ電話連絡なしキャッシング↓

 

↑書類だけで在籍確認↑

どこの金融でも在籍確認の審査は必須ですが、電話確認なしで書類だけでキャッシング審査の在籍確認を完了させることができるんです!!
勤務先に電話連絡なし、つまり電話の代替として別途追加で書類を提出するだけで在籍確認の審査を完了させられるので、内緒でキャッシングやカードローンをしたい方におすすめ。

電話確認なしでキャッシングするために用意するもの

公務員や会社員の方などであれば・・・

社員証、健康保険証など

勤務先名の入っている健康保険証が電話確認なしの条件のひとつです。

 

派遣、自営業、アルバイト、パートなどの方であれば・・・(社員証などがない方)

給与明細、収入証明書など

派遣社員の方でも勤務先名のある健康保険証があれば電話なしの相談に乗ってもらえます。

書類の提出方法・・・
上記の書類をスマホなどで写メし、画像アップロードするか、FAXで送信すればいいだけ。

コピーして郵送で送付することも可能ですが、時間がかかるので急ぎでキャッシングしたい方は送信するほうが審査が早く進みます。

証明書類を写メで送る時の注意!

免許証や健康保険証などを写メで送れば良いので、とても簡単ですが、実は撮り直しをしなければならないことが多いんです。全体的にピントが合っていなかったり、大事な文字のところにフラッシュが反射して見えなかったり、免許証を持つ指で数字が隠れていたりと、せっかく送ってもらったのに、審査に必要な情報が認識できなかったりすると、もう一度送り直してもらうことになってしまい、当日の借入れも、翌日になってしまうことになりますので、送る前には必ずもう一度確かめてから送信しましょう。

 

電話確認(在籍確認の電話)について

 
お金が必要でキャッシングをしたいのだけど、どうしても困るのがあの在籍確認の電話・・・。
何とか在籍確認の電話なしでキャッシングできるとしたら嬉しいのに・・そう考えている方に朗報。

アコムやプロミスなら会社への電話確認ではなく、違う方法で在籍確認をしてくれます。
この電話の在籍確認だけがネックだったという方は、ネットでアコムかプロミスで申し込みを行うときにあらかじめ「在籍確認の連絡NG」と伝えましょう。

 

その後消費者金融会社から申し込み確認の電話が本人宛にかかってきます。

その際に電話による在籍確認が困ることを話して、担当オペレーターに違う方法での在籍確認を希望しましょう。そうすると担当オペレーターが書類提出による別の方法を案内してくれます。

 

会社の社員証や、健康保険証、給料明細書などの書類を用意し、画像を携帯・スマートフォンで送信して結果を待ちます。この方法であれば、会社に電話がかかることなく審査が行われるので、会社にばれることはありません。しかし、電話での在籍確認の方法よりも審査に通りにくいことがあります。

 

よほどの理由がない限りは電話での在籍確認の方がよりスムーズに進行し早く融資が受けられると言えます。消費者金融側も個人の守秘義務がありますので、勤務先に消費者金融を名乗って電話をかけるようなことは決してなく、担当者の個人名でかけてきますので、職場にバレるようなことのないように配慮しますので安心して大丈夫です。

 

もし、ご自身で電話対応できる時間帯などあれば、その時間にかけてもらうことは可能です。本人が対応した場合はフルネームや生年月日など簡単な本人確認をして在籍確認の審査は完了です。

 

例え、会社の窓口のほうで電話対応した場合でも、申込み本人の「勤務態度」や「年収」などを聞いたりするようなことは決してありません。消費者金融側としては申込み本人の個人情報を守る立場にあるので、会社の同僚といえども第3者に情報を漏らすようなことは決してありません。

 

消費者金融キャッシングのよくある質問を紹介

新規の申込みでいくらまで借りることが出来るのでしょうか?

お答えします。それぞれお客様の審査の状況によって借入可能額が決まります。その範囲内であればいくらからでもキャッシングすることが可能です。年収の3分の1までしか借りることが出来ない「総量規制」というのもあります。その他にもすでに他社から借入れしている場合、もしくは月々のローン返済がどれくらいあるのかによっても、借入限度額が決まってきます。

申込んだ後、カードが届くまでキャッシングはできないのでしょうか?

インターネットをご利用ならカードが届いていなくてもキャッシングでのお引出しは可能です。契約完了直後から、公式ホームページから会員ログインできるようになりますので、そこから指定の銀行口座に振り込みができるようになっています。また、直接店鋪でカードを受け取ることが出来ますので、その場合は受け取った直後からいつでもキャッシングできます。

会社に電話確認があるとのことですが自宅にも同じ理由で連絡がありますか?

キャッシングの申込みをされた方が確実に働いているかを確かめるために勤務先の在籍を確認する審査があります。この場合の主な方法として電話確認があります。消費者金融名を名乗らず個人名でかける電話ですが、本人が不在でも電話対応されても、在籍確認の審査は完了になります。また、同じ在籍確認という理由で自宅にかかってくることはありません。

キャッシングの審査に収入証明書は必要ですか?

キャッシング希望額が50万円を超える場合は収入証明書が必要になります。また、例え50万円を超えない場合でも、すでに他社でキャッシングをしている場合は、その額と合わせた金額が100万円を超えてしまうと収入証明書が必要になります。

収入証明書はなにを用意すればよいですか?

・源泉徴収票(最新のもの)
・確定申告書(最新のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)
こちらの書類のうちどれか1点を用意すれば大丈夫です。

クレジットカードを2枚持っていますが消費者金融に申込むのになにか影響がありますか?

クレジットカードでショッピングをされているだけなら問題はありません。ただ、クレジットカードのキャッシング枠でお金を借りている場合は総量規制の対象として影響があります。総量規制というのは貸金業法としてお金の借入れが年収の3分の1までという法律のことです。ですので、新規で借入れを希望しても他の金融機関ですでに借り入れがある場合は年収の3分の1からその額を差し引いた額までしか借りれないということです。もし、すでに他社の金融機関で年収の3分の1を超える額を借りていた場合は、新たにキャッシングするのは厳しいでしょう。

個人事業主でも借りれるキャッシングがありますか?

はい、アコムなら【ビジネスサポートカードローン】というサービスがあります。このサービスの最大の特長は総量規制の対象にならないカードローンです。ですので、年収の3分の1を超える希望金額でも大丈夫というものです。また、すでに他で年収の3分の1を超える借り入れがあったとしても借入れが可能というカードローンです。このサービスの申込みはネットではなく電話になります。

キャッシングを利用するのに手数料や年会費はかかりますか?

いえ、年会費も手数料もかかりません。

消費者金融でキャッシングする際は担保や保証人が必要ですか?

いえ、消費者金融のキャッシングは担保も保証人も必要ありません。

申込む前に自分が借入可能かを知る方法はありますか?

公式ホームページに「借入れ診断」のサービスを利用すれば、申込みをする前に借入可能かを診断してもらえます。プロミスの場合ですが【生年月日】【年収】【他社からの借入金額】の3項目を入力するだけで、すぐに診断結果が出るようになっています。これは消費者金融が設けている年齢制限と総量規制のことについての診断になります。

 

申込みに対して不安を抱く方は少なくありません。だからといって同時に複数の消費者金融やカードローンに申込みをかけてしまうと、「多重申込」というペナルティーを受けてしまう可能性があります。申込みをした全ての金融業者の情報が信用情報機関というところに集まります。そうなるとまた新たに申し込みをしようとした時にこの情報を照会して審査の前に落とされてしまうことになるかもしれません。

 

そうならないために個人を特定される個人情報を入力しなくても借入可能かを知ることが出来る「お借入診断」はオススメです。

キャッシング電話確認なしについて

 
キャッシングをはじめて利用された方々からの口コミを紹介します。

正直、消費者金融はイメージが良くなかったのでまさか自分が利用するとは思っていませんでした。ただ、急な出費が重なってしまったときに誰かに借りないといけない状態になってしまって。でも微妙な時期だったので身内にも有人にも借金をお願いするわけにはいかなかったので、そこではじめて消費者金融についてネットで調べました。一番気になったのは利息でした。金額で金利はどれくらいかかる?返済期間で金利はどれくらい変わる?これは公式ページに「返済シミュレーション」というのがあったので、それで何度も試してみました。それともうひとつ、勤務先に電話がかかってくることでした。これに関してはネットで調べて色々わかりました。職場の状況を説明して相談するカタチでいきました。申込む前に不安を払拭出来たのは良かったです。
(浜松市・29歳・男性)

 

家族や会社に内緒で消費者金融を利用することはできるのか?最初にそれが不安だったので、ネット検索して消費者金融を紹介しているサイトに辿り着きました。ちゃんと不安に思っていた事に関していっぱい書かれていたので、みんなも同じように心配してんだなぁと感じました。会社への電話連絡なしとか、自宅への郵便物なしとか。消費者金融もそこのところを配慮しているらしいというのも紹介サイトで知ったことです。利用者の不安をわかっているんですね。
(大田区・27歳・男性)

 

スマートフォンからでもキャッシングの利用ができると知ってすぐに申込み!申し込んだ後だったけど公式のアプリをインストールして使ってます。新規だったのでとりあえずは次の給料日に返済できる額しか借りなかったけど、次回はもうちょっとキャッシングして分割で返済していこうと思います。アプリの中に「返済シミュレーション」っていうのがあってそれでどれくらいの額を借りて、どれくらいの期間で、どれくらいずつ返済していくかシミュレーションできるのでイメージが組み立てやすくて良いです。思ってた以上に利息は悩みどころです。
(川崎市・32歳・男性)

 

転職を機に消費者金融に申込もうと思いました。ですがまだお金に余裕があるので申込むだけです。まだお金は借りません。転職がスムーズに行けばいいんですが、時間がかかってしまったときに、無職の間の生活費が心配、というのが理由です。無職になった時にお金が足りなくなったとしても、無職の人間には絶対にお金は貸してくれないだろうから、それなら会社を辞める前がベストなので。会社の先輩に教えてもらった方法です。
(町田市・28歳・男性)

 

スマホから申込みましたがとても便利ですね。お店に行って申込むつもりでしたが、人通りの多い駅前だったので断念したところ、スマホから申し込めるって知ってこちらにしました。免許証や保険証を写メで送れるというのが凄いですね。すぐに審査結果の電話連絡がきたのも驚きでした。
(小田原市・25歳・男性)

 

アルバイトなので正直キャッシングは難しいかなと思ってましたが、今年で3年目という勤続年数が長いのが良かったのか無事キャンシングOKでした。希望していた年収の3分の1には遠く及ばずでしたが、まあしばらく困らない程度で。ちょっと心配だったバイト先への電話確認の審査が、電話対応したのがオレのさらに後輩のバイトだったのが良かった。店長だったら間違いなく見抜いてただろうな。
(川越市・27歳・男性)

 

金利で選びたかったので銀行カードローンかなと思ってましたが、審査に時間がかかるらしいので、消費者金融のキャッシングにしました。少額の借入れなら無利息期間のあるアコムが良いらしく、低金利の銀行カードローンよりも金利は安くつくということ、そして審査が早くて申し込んだその日のうちにイケるらしいとのこと。さらには職場への電話連絡もなんとかなるとのことで、迷わずアコムで。申し込んだら本当にそうなりました。助かりました。
(江東区・31歳・男性)